2018・生涯学習の集い

7月29日(日)日本福祉大学生涯学習センター主催の2018年度「生涯学習の集い」に於いてSGGの活動や担当講座「英語でふるさとガイド」を紹介する場をいただきました。

 特に今回の講座の最終テーマ「新美南吉」の話題をメインに、参加者の方々にクイズを出題したり、担当者と受講生による「ごんぎつね」の日英での朗読も披露させていただきました。事前準備の時間をあまり取れない中での発表でしたが、直前の打合せや役割分担が功を奏し、どの内容もうまくいったようです。

 南吉以外の講座テーマのひとつに「大相撲」がありました。この日は前センター長として冒頭で講演の講師もされた元NHK相撲アナウンサーの杉山先生もご出席。長年のご経験をお持ちでその道の専門家でいらっしゃる大先生を前に相撲用語の解説をして恐縮する担当者、思わず「これで間違ってないですか?」と尋ね、杉山先生から大きな〇をいただきほっと満足する場面もありました(笑)。