英語でふるさとガイド2018 ガイダンス

5月12日 知多半島SGGクラブが企画運営する、日本福祉大学生涯学習講座「英語ふるさとガイド」がスタートしました。例年ほとんどが秋の後期開講でしたが、今回は前期の実施です。取材やテキスト作りの準備も短期間で大変でしたが、それぞれのテーマにこだわるメンバーの熱意で準備万端です。リピーターの受講生さんが多い講座、ガイダンスの中でいきなりの通訳依頼に意欲的に取り組んでくださり大変盛り上がりました。
グループ結成の1999年以来、生涯学習講座に関わり続けてきたSGGクラブですが、このタイトルでの講座は今年10年目、講座委員長はじめメンバーのいっそう熱き心が伝わる講座になること間違いなしです。