SGG研修・東海市編

5月に開講が予定されている「英語でふるさとガイド2018」の最初のテーマは「東海市」です。2月に実施したSGG自主研修ではテーマの中心となる細井平洲と聚楽園大仏の知識と興味を深め、嚶鳴庵でお抹茶もいただきました。先日3月31日は東海市をさらに知るため、コカ・コーラ工場、商い資料館を見学し、坂角総本舗にも立ち寄らせていただきました。行く先々予想以上に楽しい東海市の魅力発掘はまだまだ続きます。