姉妹都市ゲスト名古屋ツアーと送別会 ボラ

半田山車祭りの一日目を終えて、本日は姉妹都市からのゲスト一行様をお連れしての名古屋ツアーでした。
また夜には引き続き送別会で通訳としてお手伝いをしてきました。

朝9時半にホテルを出発して、17時まで名古屋観光でした。
時間が限られた中でのトヨタ産業技術記念館、名古屋城を案内しました。
トヨタ産業技術記念館ではゲストのみ英語のイヤホンガイドを利用していただきました。名古屋城へ移動の前でのランチタイムでは、アメリカからのゲストとオーストラリアからのゲストの皆さんでお話が盛り上がっていました。
名古屋城では、かなり時間が限られ、また3連休中のためか非常に混雑していましたため、本丸御殿を優先的になど臨機応変に案内順序を組み替えて対応しました。

夜の送別会では急きょ女性ゲストの皆さんが着物を着ての参加となりました。会場となる半田市内の老舗料亭で女性ゲストのみ着付けをすることになりました。最初は食事をする時間には脱ぎたいとおっしゃっていたゲストの方もパーティー中お声がけしたところ「快適よ」と上機嫌の様子でした。

妓さんたちのパフォーマンスの通訳など本日も予想外予定外の展開がいろいろありましたが、今日もメンバー持ち前の現場対応力?で無事に乗り切りました。
なによりゲストの方から「いてくれて良かった!」と温かいお言葉をいただき、とても励みとなりました。

2017年のSGG最大の活動となる半田山車祭り関連ボランティアを終えて、課題そして学びが今回もありました。この経験を研修にもりこみ、今後の活動に活かしていきたいと思います。メンバーの皆さん、お疲れ様でした!