半田山車祭りボラ報告第2弾

10/6-7とSGGメンバーは姉妹都市からいらしたお客様の対応をしたり、一般ボランティア「山車祭りアンバサダー」として個人で語学系ボランティアに参加したりと様々な形で活動をしました。

姉妹都市からいらしたお客様の歓迎会では、司会通訳を担当して見事に役目を終えたメンバーも、事前打ち合わせにないスピーチの通訳で少々驚きながらも素晴らしい対応をしたメンバーも、それぞれに英語力と持ち前の長所を活かしての活動ができました。

何より嬉しい報告は、日本福祉大学での「英語でふるさとガイド」受講をされている方がこの山車祭りで「山車祭りアンバサダー」として参加されていたことです。
講義での学びが活かせたかな~と気になりますので、次回の講義で聞いてみようと思います。

天気にも恵まれた2日となり、多くの方が半田市を訪れていただけました。
また5年後に開催するので、ぜひぜひ足をお運びくださいね。