「英語でふるさとガイド2017」第1回目

いよいよスタートしました「英語でふるさとガイド2017」!
第1回目の9月2日は、講座ガイダンスと少しだけ1回目のテーマの内容を進めました。

講義前半は講座ガイダンス。
SGGの活動内容とともに、この講座ではどんなことを学べるのかなどの説明しました。
また講師一同の自己紹介、そして生徒さんの自己紹介をしました。

生徒さんの自己紹介は、毎年少し工夫をしています。
まずは生徒さんでペアを組んでいただき、英語でそれぞれ自己紹介。それから相手のことを英語で紹介する、ということをしました。

どんな思いでこの講座に参加したのか、英語とどういうかかわりがあるのか?など意外な答えが飛び出し笑いあり、驚きありの時間となりました。
今年の生徒さんもとにかく熱い!というのが分かって、講師側もこの思いに応えたい!!とさらに思いました。

後半は1個目のテーマ「半田山車祭り」編の一般的な知識の授業でした。
今年10月は半田市で5年に1回盛大に行われる「半田山車祭り」に合わせて盛り込んだテーマです。半田の山車に関しての基礎知識とともに、新しいトピックなど織り交ぜて進行しました。

2回目は9月9日です。